人気ブログランキング |

週末のヘイリ村

e0362907_00351391.jpg
この前の週末、桜を見に行こうと夫とソウル市内から北へ1時間ほどドライブしたところにある坡州(파주)まで行ってきました。ソウル市内では満開だった桜もここに来るとまだ枝の方が目立っていて、車を降りると風が思ったより冷たかったので山の散歩はやめてカフェレストランが集まるヘイリ村へいきました。


e0362907_00352044.jpg
ヘイリ村の桜は3,4分先程度。次の週末あたりがピークでしょうか。
e0362907_00352017.jpg
梅で7分咲きくらい。
e0362907_00352098.jpg

ヘイリ村内で検索しておいたお店で夕食を食べようと思ったら、なんと陶芸絵付け体験場に変わっていました💦💦記事の更新日チェックは大事ですね…( ノД`)

e0362907_00352593.jpg

結局、何度か行ったことがある無難なお店へ。

e0362907_00352559.jpg
食べ終わって外に出てもまだ暗くない。日がだいぶ長くなってうれしいです。
e0362907_00352182.jpg
この後、カフェに行ってゆっくりしたかったのですが、夫がかなり疲れているということで仕方なくパンだけ買って帰りました。次の週末に桜とカフェのリベンジができたらいいのですが…。






# by whitecandy11 | 2019-04-17 19:26 | 季節 | Comments(1)

梨花女子大学のキャンパス

e0362907_23193090.jpg
先日、梨花女子大学に用事があり行って来ました。

e0362907_23193058.jpg
春の花が咲くきれいなキャンパス内には学生だけでなく、観光客もたくさんいました。いろいろな国の方がいるようで、多言語が飛び交っています。このエリアにショッピングに来たついでにキャンパス見学もしているのでしょうか。記念撮影をする人もたくさんいたので、私も一緒にキャンパス撮影。ここには2,3か月に1度くらいの頻度で来ていて、普段写真を撮ることはないのですが、春の陽気と雰囲気に流されて~。


ちょうど20年前、留学生として韓国に来た時に生活したのがこの大学の正門すぐ近くでした。(大学は別の所でした)今でもこうして定期的に訪れることができ、来る度に20年前のことをいろいろ思い出します。一軒家でおばさんが朝と夜ご飯を作って出してくれる下宿という所で1年間過ごしました。同じ下宿には梨花女子大の学生さんも数人いましたが、中学生の女の子がこの大学の音楽科を目指して一人上京して住んでいたり、看護師のお姉さんがいて私が熱を出した時に看病してくれたりいろんな人がいました。よくどこかの部屋で集まっておしゃべりをしたことや、カフェに通ったことなどどれも楽しい思い出です。

e0362907_23193094.jpg

その頃より、キャンパスはずっと立派になりました。

e0362907_23193019.jpg
用事を終えて、外に出ると空は暗くなっていましたが、キャンパス内はさらに幻想的で美しい姿に~。
こんなキャンパスで学生生活を過ごせる学生さんたちは幸せだなと思います。





# by whitecandy11 | 2019-04-15 12:22 | 日常 | Comments(2)

春爛漫

e0362907_23141562.jpg
先日、ソウルの南側への出張があり一人で行って来ました。バスを乗り継いでいったのですが、途中、とってもきれいな桜の名所がありました。残念ながら降りて見るほどの時間はありませんでしたが、本当にいい季節だなとしみじみ思います。
e0362907_23172208.jpg
変わりに出張先で咲いていた木蓮。こちらも見事でした。
e0362907_23141823.jpg
風が吹くと、木蓮の花びらがハラハラと舞っていました。
e0362907_23142468.jpg
のんびり穏やかな場所で、途中から半分遠足気分。敷地内は人より鳥の方が多いのではと思うくらい、静かな中、鳥の鳴き声だけがあちこちで響き渡っていました。こんな日常もあるんだな。こんな場所で働きたい~。
e0362907_23142666.jpg
生え際からもじゃもじゃな不思議な木。
e0362907_23142963.jpg
行く途中にある素敵カフェへ寄ろうと前日からアクセスやかかる時間など入念に調べていましたが、思いがけないハプニングの連続で素敵カフェには寄れず、近所にあった地元カフェでバタバタとなんとかお腹だけ満たしました。普通においしかったです。食後すぐにまた次の場所へ移動しました。

e0362907_23142152.jpg
帰りのバスを待ちながら。移動が多い日は時間が気になるのが大変ではありますが、こんな風景にも出会えるので仕事部屋にこじっともっている時よりずっと楽しいです。




# by whitecandy11 | 2019-04-14 16:32 | 季節 | Comments(2)

レンギョウの季節

e0362907_23001473.jpg

先週頃からあたたかくなり、いろんな花が咲き始めました。毎日バス通勤をしているので、バスの窓から外を眺めてる時間が幸せです。そんな中、たまたま通りがかった場所のレンギョウ(개나리)がとてもきれいだったので、ちょっと寄り道して散歩してきました。
e0362907_23001979.jpg

山一帯に散歩道の両脇を囲むように咲いています。
e0362907_23004605.jpg

ちょうどレンギョウ色の服を着た人が通り過ぎました。101.png
e0362907_23003041.jpg

振り返った時の風景。遠く仁王山が見えます。写真ではわかりにくいですが、山ツツジがたくさん咲いているようで山がうっすらピンク色に染まっていました。
e0362907_23003403.jpg

太陽の光を背にすると、花びらが透き通って輝いて見えます。
e0362907_23042841.jpg

空に向かってす~っと伸びる枝。青空とのコントラストでさらに黄色が明るく映える気がします。
e0362907_23004224.jpg

散歩道の麓にある小さなお寺。なんとも穏やかな時間が流れています。
e0362907_23004932.jpg

これは別の場所にある岩山に咲くレンギョウ。誰がどうやってこんなところに種をまいたのでしょうか。

e0362907_23005322.jpg


こちらはまた別の場所。こんな風にあちこちにたくさんレンギョウが咲いていて、ソウルの街を黄色く彩ってくれています~。






# by whitecandy11 | 2019-04-13 00:01 | 季節 | Comments(8)

松の実の豆腐料理(잣두부)

e0362907_23241472.jpg

植物園がある加平という場所は「잣(チョウセン松の実)」の名産地で、その松の実が入った豆腐料理が有名なので夕食はみんなでそれを食べに行きました。豆腐の中に少し黄色っぽいぽつぽつが松の実です。左側はスプーンですくって食べる豆腐です。

e0362907_23241463.jpg
全体のお料理はこんな感じ。豆腐だけでなく、豚肉やそば粉を使ったチヂミ、山菜ナムルのおかずも並びます。
e0362907_23241533.jpg
テーブル横手にはお豆腐とキノコがたっぷり入った鍋料理。ぐつぐつ煮込んで、とりわけて食べます。スープがちょっと辛いのですが、体があたたまりました。







# by whitecandy11 | 2019-04-12 10:38 | 食べたもの | Comments(0)

春先の植物園

e0362907_00144241.jpg
先週末、職場の研修で加平(가평)にある植物園「아침고요수목원」へ行ってきました。
e0362907_00145088.jpg
植物園(樹木園)とはいえ、3月下旬の風景はまだこんな感じ…さみしい~。
山の中なので一部雪が残っているところもあるほど⛄
e0362907_00145252.jpg
それでもよく見ると春の花がちらほら。
e0362907_00145571.jpg
e0362907_00145814.jpg
クロッカス、チューリップ、水仙などが少し咲いていました。
e0362907_00150851.jpg
蕾の状態のチューリップがほとんどでしたが、今週末は気温がぐっと上がったので、今はもうきれいに咲いていると思います。
e0362907_00150596.jpg
フカフカの毛におおわれた木蓮の蕾。たくさんあったので咲いたらすごくきれいだろうな~。
e0362907_00150177.jpg
冬から春先にかけては昼間より、夜のライトアップを見に来るお客さんの方が多いようです。夕方から光が灯り始めました。
e0362907_00151136.jpg
この日の日の入りは18時50分くらいだったので19時を過ぎてもまだ暗くありません。
e0362907_00151460.jpg
動物エリア。キノコ🍄がいい味だしてる♪

e0362907_00155617.jpg
暗くなるほどきれいになってきましたが、この日は仕事の一部だったのでさらっと見ただけで、すぐに次の目的地へ移動しました~。






# by whitecandy11 | 2019-04-07 14:32 | | Comments(4)

韓定食@弘大

e0362907_20294824.jpg
先日、友人が韓国に来た時の夕食。
まだ風の強い寒い日でしたが、店先の山茱萸の花があたたかく迎えてくれました。
e0362907_20295391.jpg
テーブルセット。韓国ではお箸とスプーンを縦に並べます。お布団のようなカバーが可愛くて写真を撮りました。
e0362907_20302184.jpg
お料理。写真右上は家鴨のお肉。左下は荏胡麻(えごま)のスープ。滋味深い味で体もあたたまるので好きです。
e0362907_20302596.jpg
最後のお食事。ご飯は蓮の葉ご飯でした~。
e0362907_20304862.jpg
食後のデザートは韓菓と五味子茶。
e0362907_20305169.jpg
お部屋ごとに韓国刺繍の作品が飾られていて素敵でした。

韓定食のお店は出てくる料理の種類が多く体にも優しいのでメニューに迷ったらとりあえず無難に韓定食のお店に行くことが多いです。特に若者の街と言われる弘大周辺でこれほど落ち着いて食べられるお店は貴重です。





# by whitecandy11 | 2019-04-06 23:31 | 食べたもの | Comments(4)

グルメバーガー「J's Burger」@一山

e0362907_20413918.jpg
知り合いのご夫婦が3年間ずっと週末のブランチは必ずここで食べているという話を聞いて、お店を検索してみると家の近所に本店があったので行ってきました。
e0362907_20414040.jpg
手作りハンバーガーのお店です。
パンは3種類の中から選べるのですが、私たちは2人ともイカ墨パンを選びました。夫は基本バーガーに目玉焼きを追加。
e0362907_20414047.jpg

私はベーコンとアボガドを追加しました。
具だくさんのビッグサイズ!お店の人曰く、味のバランスを考えて作っているので、縦に切って全体を一口で食べるのがおいしいとのこと。でも、私は上手く切れずにお皿の上でぐちゃぐちゃに分解…。それでも、パンもパテもしゃきしゃきの野菜もどれもおいしかったです!(夫はきれいに食べてました)

e0362907_20414078.jpg

セットにするとほくほくのフレンチフライもついてきます。

e0362907_20414097.jpg

店内は近所の常連さんらしき人々がくつろぎながら食べていてゆったりした雰囲気。そんな中意外にも有名芸能人のサインもたくさん飾られていました。
ハンバーガーはしっかりとおいしいし、外から見える厨房含め、お店の方みなさんニコニコと笑顔でお仕事されていて通いたくなる気持ちがわかりました。

e0362907_20413964.jpg

壁にはサンフランシスコの地図が描かれていました。サンフランシスコではこのようなグルメバーガーのお店がたくさんあるようです。大学時代に1ヶ月滞在したことがある思い出の場所。またいつか行ける日がくるかな~。



# by whitecandy11 | 2019-04-05 17:48 | 食べたもの | Comments(2)

O`sulloc(오설록)@仁寺洞

e0362907_20224851.jpg
精進料理を食べた後は(→)仁寺洞のメイン通りにあるO`sulloc(오설록)カフェに行きました。

e0362907_20225562.jpg
O`sulloc(오설록)は韓国の化粧品会社であるアモーレパシフィックが運営していて、済州島で栽培しているお茶で有名です。1階はお茶の販売スペースになっています。ここのお茶は種類が豊富でパケージも可愛くて日本の方へのお土産としても、自分用にもよく買います。

e0362907_20225827.jpg
カフェは2階と3階。2階は大きな窓があり、明るく開放的。3階は照明が暗めで落ち着いた雰囲気でした。

e0362907_20230117.jpg
私も含めみんな、先ほどの精進料理だけではお腹が十分に満たされない~とのことで、デザートを注文。
e0362907_20231230.jpg
見ての通り、緑茶デザートが充実しています。お茶の種類も豊富ですが、コーヒーはありませんでした。私は右手前のかき氷(녹차빙수)を注文。濃厚な緑茶の味がして、小豆は甘さ控えめでとてもおいしかったです。中には緑茶アイスも入ってます。

まだ少し肌寒いですが、これからかき氷の季節。冷たいものが大好きなので、かき氷生活楽しみたいと思います♪









# by whitecandy11 | 2019-03-31 22:29 | カフェ | Comments(6)

精進料理「鉢孟供養(발우공양)」@仁寺洞

e0362907_20211564.jpg
体にやさしい物が食べたいとのリクエストがあったので、韓国精進料理のお店「鉢孟供養(발우공양)」へ行ってきました。ここに行ったのは2回目(前回→)ですが、その間にミシュランガイドに掲載され、さらに有名店になっていました。

e0362907_20212395.jpg
精進料理なので、肉や魚はもちろん、韓国料理特有のニンニクや唐辛子などの刺激の強い食材もほとんど使われていないやさしい味がします。写真左上の一見肉のように見えるのはキノコを揚げて醤油で甘辛く味付けされたものです。キノコの食感が楽しめます。

e0362907_20214168.jpg
最後のお食事はナムル、キムチとテンジャン(味噌)チゲ、そして、韓方薬材のクチナシ(치자)ご飯のお膳が運ばれてきました。


e0362907_20214375.jpg
全体的なお料理は上品で完成度の高さは感じがしましたが、同じ韓国精進料理でも、先日行った山村(→)の方が食べ応えあったように思います。
e0362907_20214704.jpg
このお店は全テーブルが個室になっているので、静かに話すにはいいですが、お昼だけでも2部制になっているのであまりのんびりはできません。
e0362907_20215236.jpg
それでも仁寺洞の曹渓寺(조계사)のすぐ目の前とロケーションは抜群!
曹渓寺ではもう5月のお釈迦様の誕生日の準備が始まっていました~。










# by whitecandy11 | 2019-03-30 23:07 | 食べたもの | Comments(2)