人気ブログランキング |

韓国精進料理「山村」ディナー@仁寺洞

e0362907_22152410.jpg
前回()、お昼に行った精進料理の「山村」に今回は夜の時間帯に行って来ました。
e0362907_22152476.jpg

食前に松の葉のお茶がまず運ばれてきます。見た目はお酒ですが、アルコールは入っていません。

e0362907_22152469.jpg
前回はカボチャ粥でしたが、今回は黒ゴマのお粥と水キムチ、前菜。
e0362907_22152493.jpg
左手前はツルニンジン(더덕)に餅粉をまぶした料理で柔らかいのに、しっかり噛み応えがあるという不思議な食感。
e0362907_22152444.jpg
きのこづくし~🍄
e0362907_22153232.jpg
最後に食事(韓国ではメイン料理後のご飯や麺料理のことを食事と言います)。
カゴの上はこの時期、街中できれいに咲いていたツツジが添えられていました。以前来た時は黄色い花だったので、季節に合わせて変わるようです。
e0362907_22153296.jpg
メニューを見ると、ランチもディナーも季節により多少材料が変わってもお料理は同じのようです。ただ、ディナーの方が1万ウォン(約千円)高くなっています。
e0362907_22153216.jpg
それは夜には公演があるから。
座敷席の中央が舞台になっていて、8時前から(HPでは8時~)照明が落ちて、音楽が流れるとともに韓国伝統の舞いが始まりました。
e0362907_22153281.jpg
驚いたのは欧米人のお1人様がとても多かったこと。公演時間が近づくと、舞台から近い席に一人で座り、食事しながら公演も楽しんでいました。韓国では1人前の注文を受け付けてくれない店が以前は多かったので、コース料理を1人で食べることは考えたことはありませんでした。1人で外国のこういう場所で公演時間もしっかり把握した上で食事できるなんて、きっと旅慣れしてるんだろうな・・と、私ももっと1人での活動の幅を広げていこうと思うきっかけになりました。

e0362907_22153252.jpg
4つの演目で15分ほど。
お店の雰囲気、お料理ともに韓国らしく、その上、公演も食事しながら見られるので日本からのお客さんが来た時に最適なお店だと思います。












# by whitecandy11 | 2019-06-09 11:11 | 食べたもの | Comments(4)

花ビビンバ「꽃 밥에피다」@仁寺洞

e0362907_22081648.jpg
「꽃,밥에 피다」(「花、ご飯に咲く」)という変わった名前のお店が仁寺洞にあります。2年前の雪が降る日に一度行きましたが(→)。最近ふと思い出してまた行きたくなったので、2度目の訪問。
e0362907_22081745.jpg
仁寺洞のメインストリートに入ってすぐ左側にある細い路地にお店はあります。
e0362907_22081794.jpg
韓国伝統家屋の落ち着いた感じの店内。
e0362907_22081675.jpg
ミシュランガイドに2年連続掲載されたとのことで、今では人気有名店。予約せずに行ったため、店内にいられる時間は1時間ほどと入り口で告げられました。。
時間があったので、ゆっくりコース料理を、と思っていましたが、手軽に食べられる花ビビンバセットを注文。最初にサラダと濃厚ポテトポタージュスープが出てきました。
e0362907_22081614.jpg
そして、卵にくるまれた美しい姿でメインのビビンバ登場~。店名通り、お花が咲いてます!
e0362907_22082122.jpg
お店の方が、そっとナイフを入れ…
e0362907_22082180.jpg
卵を開くと彩り鮮やかな具材が現れます。
それぞれの具材ががきれいに並んでいて見た目で2度楽しめるお料理です。
e0362907_22082147.jpg
お好みでコチュジャンとごま油で味付け。あとは果敢にしっかり混ぜて、「いただきます~」。
e0362907_22082174.jpg
店内の半分ぐらいは外国の方でした。
e0362907_22082193.jpg
e0362907_22082142.jpg
並んでいる器類も素敵で、特にこの青い小皿が気に入ったので購入できるか聞いてみたのですが、販売はしていないとのことでした。
e0362907_22082213.jpg
食後はO`sulloc(오설록)(→)でしっかりデザート!




# by whitecandy11 | 2019-06-06 12:49 | 食べたもの | Comments(8)

伝統公演@KoreanHouse(한국의집)

e0362907_22041560.jpg
韓国伝統公演の招待チケットがあるよと声をかけてもらったので、「한국의집(韓国の:KoreanHouse)」へ行ってきました。
e0362907_22041637.jpg
南山の麓にあるのでソウルタワーが間近に見えます。
e0362907_22041611.jpg
ここに来たのはなんと結婚式の日以来!私はこの場所で韓国伝統の結婚式を挙げました。理由は日本からわざわざ来てくれる家族友人に見て楽しんでもらいたいと思ったからで、伝統舞踊や演奏のオプションも追加したのですが、野外のため当日まで天気の心配でハラハラしたことを覚えています。。。

去年がちょうど結婚10周年だったので夫婦でここのレストランで食事をしようと話は出ていたのですが、日々の忙しさにすっかり忘れて流れてしまっていました。どんな形にしろ、久しぶりにここに来られて当時のことを思い出せてよかったです。
e0362907_22041629.jpg
公演が行われる劇場は同じ建物内にあります。(もし、結婚式当日雨が降ればこの劇場で式をする挙げることになっていました。。。)

この日の演目は韓国で古くから伝わる民話「沈清伝」。
e0362907_22042123.jpg
沈清とは心優しい親孝行の娘の名前で、最後はハッピーエンドで締めくくられます。
e0362907_22042188.jpg
途中、ストーリーに合わせて韓国伝統の踊りや音楽が同時に楽しめます。
e0362907_22042146.jpg
華やかな衣装も目に楽しい。
e0362907_22042168.jpg
観客の90%以上が外国人観光客で、セリフはほとどありませんが、簡単なストーリーは前面にある薄い幕に4ヶ国語で表示されます。
e0362907_22042169.jpg
公演中、写真は撮り放題。ずっと映像を撮り続けている人もいます。暗いのでケータイではきれいに撮れませんでしたが。。
e0362907_22042189.jpg
最後は派手なパフォーマンスで盛り上がって終了~。
誘ってもらえたおかげで楽しい時間がすごせました。

またもうすぐ11回目の結婚記念日が来るので、その日に夫と食事に来られたらいいなと思います。。。




# by whitecandy11 | 2019-06-03 20:20 | 見たもの | Comments(0)

東京まぜそば神田@西村

e0362907_21581271.jpg
西村(서촌)の入り口付近に気になる店構え発見。暖簾におどる「神田」の文字。「看板には東京神田ラーメン大会優勝」とあります。おいしいラーメンなのかな。とりあえず、入ってみました。
e0362907_21581221.jpg
券売機でチケットを買って、カウンター席に座るとこんな姿で出てきました!スープ無し麺。
e0362907_21581248.jpg
日本語と韓国語で食べ方が書いてあります。
簡単に言うとよく混ぜてお酢を少しふりかけて食べるとのこと。お味は具と麺、全体のバランスがよく、卵のおかげで全体が見た目以上にまろやかで、それをお酢がいい感じで引き締めてくれています。
最後に器にご飯を入れてくれるそうですがお腹がいっぱいでそこまでたどりつけませんでした。

東京では有名なのでしょうか?
いつか機会があればご飯の分までお腹の準備して再訪問したいと思います。




# by whitecandy11 | 2019-06-02 21:59 | 食べたもの | Comments(2)

Min’s’ kitchen(민's 키친)@延禧洞

e0362907_21593722.jpg
弘大の近くに位置する延禧洞(연희동)は高級住宅街で、その一角にお洒落なカフェやレストランが集まっています。
先日、友人とこの延禧洞にあるフュージョン韓国料理レストランの「Min’s’ kitchen(민's 키친)」へ行ってきました。


e0362907_21593777.jpg

韓国料理のコースはたいていどこのお店に行ってもほとんど同じメニューが並ぶのですが、こちらのお店では少し独特なアレンジが加わっています。ソースや味付けにもこだわっているし、右上はタコ、左下のチゲには明太子が入っているなど素材にも一工夫あります。

他のお店とはちょっと違う、お洒落な韓国料理が楽しめるお店でした。





# by whitecandy11 | 2019-06-01 07:15 | 食べたもの | Comments(6)

arari_ovene(아라리오브네)@延南洞

e0362907_20524047.jpg
新緑の季節にとても居心地のいいカフェを見つけました。
e0362907_18183622.jpg
ラーメンを食べた後(→)、たまたま通りかかったカフェの外観が素敵だったので入ってみることに。しかも、入口には猫がちょこんと座っていて、私たちが中を覗き込むと案内してくれるかのように階段を上って中へと入っていきました。
e0362907_18183779.jpg
可愛らしい店内。ガラスケースにきれいな色のケーキが品よく並べられていました。
e0362907_18184041.jpg
店内はこの中央部分と左右別々に部屋があり、それぞれに雰囲気が違います。
e0362907_18183754.jpg
私達は入口向かって左側の大きな窓がある部屋へ。
e0362907_21260439.jpg
全開の窓から時折、爽やかな風が入り込んで木のモービルを静かに揺らします。なんとも穏やかで優しい時間。
e0362907_18184018.jpg
もう一つの部屋は韓国風インテリア。
e0362907_18183601.jpg
レモンと、ヨモギのケーキ。
e0362907_16222071.jpg
テラス席は木洩れ日がきれいな模様をつくり、とてもいい雰囲気の写真が撮れました~!
e0362907_18184048.jpg
窓際の友人。
この日撮った中で、一番好きな写真です110.png



ソウルでは短い快適な気温のこの季節を満喫できるカフェでした~。



# by whitecandy11 | 2019-05-28 18:11 | カフェ | Comments(8)

ラーメン「ムタヒロ」@延南洞

e0362907_18324864.jpg
ラーメン好きの友人が誘ってくれて行ったラーメン「ムタヒロ」。国分寺にある日本のお店で長年修行してきた韓国人オーナーさんがソウルにお店をオープンたとのことで、看板メニューの鶏そばを注文してみました。

スープはしっかり「鶏」の味がしました。麺の茹で具合もスープとの絡みも素晴らしかったですが、何より上に載っている鶏のささみがあまりにおいしく驚きました。ここでラーメンを食べてから今は一か月近く経ちますが、今でも思い出しては無性に食べたくなります。

e0362907_18324890.jpg
店内カウンターだけの小さなお店。
(友人は私とは違うムタヒロラーメン?を注文していました。)

e0362907_18324838.jpg
友人曰く、ムタヒロレベルのラーメン店がこのエリアだけでも3つもあるのだとか!!
以前は韓国生活で一番つらいことはラーメンが食べられないことだと思っていましたが、今ではこれほど本格的なラーメンが食べられるようになりました。他のお店も気になります。これから暑くなりますが、時間を見つけてソウルラーメンめぐりをしたいです。





# by whitecandy11 | 2019-05-27 18:32 | 食べたもの | Comments(0)

5月の夜の清渓川


e0362907_16165540.jpg
曹渓寺(조계사→) から清渓川(청계천)の方まで歩いてきました。
e0362907_16165507.jpg

この季節は清渓川も提灯ライトアップ行事でにぎやかです。

e0362907_16165596.jpg

丸いものだけでなく、川の中に毎年いろいろなテーマの提灯が並びます。

e0362907_16165580.jpg

水面に映る明かりもとてもきれい。

e0362907_16165544.jpg

たくさんの人が夜の5月の夜の散歩を楽しんでいました。

ここ数日の昼間は急に夏のような陽射しと高温。
風の気持ちい爽やかな季節はとても短いですが、私は寒い冬より開放感のある夏が好きです。



# by whitecandy11 | 2019-05-26 17:42 | 季節 | Comments(2)

花祭り前の曹渓寺(조계사)

e0362907_16065635.jpg

仁寺洞に行くことがあり、用事を済ませた後、韓国仏教曹渓宗の総本山である曹渓寺(조계사)に寄って見ました。時期的にお釈迦様の誕生日の1週間ほど前だったので、境内は提灯飾りでにぎわっていました。

e0362907_16065691.jpg

夜のライトアップはとても華やか。

e0362907_16065661.jpg

e0362907_16065647.jpg
圧巻~。

e0362907_16070430.jpg

ピンクエリア。
まだ準備中なのか、クレーンで作業している方がいました。

e0362907_16070488.jpg
人形の提灯もあり、ちょっとねぷた祭りみたい~。
e0362907_16070465.jpg

e0362907_16070447.jpg

こちらもすごいきれいだなぁ~と見とれてしまいました。

e0362907_16070814.jpg

この竹に装飾された提灯は燈竿(등간)というそうです。

e0362907_16070820.jpg

象徴的な意味が込められていると説明書きがありました。下のピラピラが風に吹かれて揺れているのがいい感じ。

e0362907_16070863.jpg

e0362907_16070999.jpg
5月のソウルは夜風が気持ちよく、街中の提灯に沿って清渓川 (청계천)の方まで歩いて行ってみることにしました。








# by whitecandy11 | 2019-05-24 07:07 | 季節 | Comments(4)

桜グッズ2019

e0362907_13514866.jpg
今更感満載ですが・・
桜の季節に、スターバックスでこちらのグラスとマットを買いました~。カルピス等、白っぽい飲み物を入れると花びらのピンクと似合って、とても可愛いです110.png


e0362907_13515127.jpg
そして、スーパーやコンビニで見かけた桜商品。左上はたまに朝、時間がある時、遠回りして学校に行くことがあるのですがそのルートにあるコーヒーショップのものです。ホルダーに桜の絵とハングルで「春の日、一緒にお花見しませんか」と書いてあります。メレンゲクッキーも春らしい色でコーヒーのお供に買いました。

左の真ん中は「桜ゼリー」という名前のグミです。一つ一つが小さい桜のかたちをしていて、透き通った淡いピンクで、味もおいしかったです。これはお土産によさそう!来年も出てたらまた買いたいです。

桜の花はもちろん美しいですが、桜関連商品がお店に並ぶのも見ていて楽しいですね~179.png



# by whitecandy11 | 2019-05-23 19:24 | 買ったもの | Comments(2)