人気ブログランキング |

カテゴリ:カフェ( 30 )

HeBrews@新村

e0362907_15385922.jpg

お洒落カフェ()から出て、みんなと昼食を食べた後、2人でゆっくり話したかったので別のカフェへ移動。友人が静かでいいカフェを知っているというので案内してもらいました。
e0362907_15390461.jpg

場所は新村駅すぐ新村ロータリーに面した10階ビルの最上階。1階の入り口にはエレベータがあるだけでしたが、10階まで来てカフェに入ると広々とした空間が広がっていました。知る人ぞ知るカフェなのでは!

e0362907_15391424.jpg
注文カウンターに行くと、先ほど見かけたピンクグレープフルーツの瓶ドリンクをここでも発見!今まで知りませんでしたが、韓国では意外と流通している飲み物だったのでしょうか。若者の街に来て1日に2度も見かけました。
ここは先ほどの店より1500₩も安い!あそこではお洒落なシャンパングラスにレモンと氷が入っていたからということもあると思いますが。。。他にもピンクの可愛い瓶ドリンクがあったので、メモ用にパシリッ📸!

e0362907_15394023.jpg

今度はあたたかいカフェラテを注文しました。
e0362907_15394362.jpg
窓際の席からはすぐ前が新村ロータリー。左前は現代デパート。いつも歩いたり、バスで通り過ぎていた場所を見下ろすことができてなんだか不思議な気分。高くて見晴らしのいい場所が好きなので、とても居心地よく感じました。


後から来て隣の席に座っていた女の子二人組は日本語能力テスト(7/7実施)の勉強をしていました。「がんばれ!」と心の中で応援。日本語を勉強している人を見るととてもうれしく感じます。
e0362907_15394841.jpg
新村は周辺は大学がいくつかあり、活気のあるエリア。
私は延世大学の前からバスに乗るので、歩いて向かっていると週末だからか歩行者天国になっていました。ダンスや歌を披露するグループが何組もいて、ピアノの音色がきれいだったので、立ち止まって聞きました。ふと見ると、あ、ネコもいる!!


カフェ情報↓



by whitecandy11 | 2019-07-11 21:13 | カフェ | Comments(2)

VANILLA SUITE(바닐라스위트)@新村


e0362907_15102323.jpg
日本からお友達が来たので、共通の友人達で集まりました。
場所は「VANILLA SUITE(바닐라스위트)」という新村駅から5分ほど歩いた場所にあるカフェ。
e0362907_15102422.jpg
とても可愛らしいカフェでした💛
e0362907_15102453.jpg

このガラス瓶の飲み物がお洒落で、しかもおいしい!
家にストックしておいて、お客さんが来た時にこのカフェのようにレモンと氷をグラスに入れて出したいと思い、名前をメモ📝

e0362907_15102352.jpg

グラスに注いで、窓際に置いてみたり・・・

e0362907_15102381.jpg

他のデザートと一緒に並べてみたり・・・
と、友人と笑いながらおままごとしているみたいで楽しかったです。
辺りを見回しても、他のお客さんもみんなドリンクやデザートの配置を考えていたり、お互いに写真を撮り合っていました。撮影で人気のカフェのようです。

e0362907_15102827.jpg

ここの窓辺に並べてもよそさう~。

e0362907_15102894.jpg

実際にはとても狭くて椅子もかたく、それほど居心地のよいカフェとは言えないのですが、カメラを向けると不思議と絵になる!

e0362907_15102821.jpg

きっとセンス抜群のプロの方が素人にはわからない緻密な計算の上、インテリアのコーディネイトされてるのだと思います。

e0362907_15102892.jpg

なんとか我が家にも何か生かせないかと、観察してみましたが、特にヒントとなるようなポイントには気づけませんでした。できることと言えば、あのピンクのドリンクを買っておくことぐらいでしょうか。

e0362907_15114801.jpg
入口のパステルイエローも心が和む素敵な色でした☺






by whitecandy11 | 2019-07-09 22:50 | カフェ | Comments(4)

kukka(꾸까)@光化門

e0362907_14212044.jpg
kukkaという花屋さんが運営するカフェに行って来ました。場所は景福宮のすぐお隣にあります。
この日(→)景福宮夜間観覧に行くのに早めに着いていたので、前から気になっていたこのカフェが場所も近くでちょうどいいということで行くことにしました。私は以前、kukkaから2週間に1度、職場に花が届く定期購読をしていて(→/)その時のお知らせでカフェができたこと知りました。

e0362907_14213824.jpg
カフェの中。奥に花が並んでいるコーナーがあります。
e0362907_14213835.jpg
ドライフラワーや
e0362907_14213876.jpg
生花 切り花、その他ポストカードなどいろいろ。
e0362907_14214217.jpg
こちらはカフェコーナー。
e0362907_14213815.jpg
ハーブティーとベリータルトを頼みました。一人ずつに一輪の花のプレゼントももらいました♪
e0362907_14213860.jpg
かわいいタルト♡
お皿がさらにかわいさを引き立ててくれてます。
e0362907_14214221.jpg
花が身近にある生活はやはりいいな。
バタバタしている中でも目に入るとホッと心が安らいだり、イライラした気持ちが薄らいだり、お花の持つ優しい雰囲気に癒されます。
e0362907_14214267.jpg
ここのカフェにいると、子供の頃にお花屋さんになりたい時期があっことや、「花の子ルンルン」が好きだったこと(今でもテーマソング歌える)等をふと思い出したりしました。ほど遠い生活してますが💦💦




by whitecandy11 | 2019-07-06 23:00 | カフェ | Comments(4)

cattle&Bee(캐틀앤비)@延禧洞

e0362907_21123400.jpg
先日のポリクルビ定食「ハンシオク(한씨옥)」(→)のお店のすぐ向かい側に大きなカフェがあったので、食後行ってみることにしました。

e0362907_21123435.jpg
入ってみると、とてもお洒落でびっくりしました。

e0362907_21123451.jpg
反対側から撮った図。
e0362907_21123542.jpg
2階へ~。
2階はかなり広々している上、スペースが上手に区切られていたので、他のお客さんがほとんど気になりません。外観から見てわかる通り、窓も大きいので、開放感があります。

e0362907_21123509.jpg

メニューにはピザやパスタ、そして何やらお洒落な飲み物も写真付きで紹介されていましたが、お腹がいっぱいだったのでカフェラテ。
お店の雰囲気がいいので、ゆったりとおしゃべり楽しめました♪





by whitecandy11 | 2019-06-22 08:57 | カフェ | Comments(4)

arari_ovene(아라리오브네)@延南洞

e0362907_20524047.jpg
新緑の季節にとても居心地のいいカフェを見つけました。
e0362907_18183622.jpg
ラーメンを食べた後(→)、たまたま通りかかったカフェの外観が素敵だったので入ってみることに。しかも、入口には猫がちょこんと座っていて、私たちが中を覗き込むと案内してくれるかのように階段を上って中へと入っていきました。
e0362907_18183779.jpg
可愛らしい店内。ガラスケースにきれいな色のケーキが品よく並べられていました。
e0362907_18184041.jpg
店内はこの中央部分と左右別々に部屋があり、それぞれに雰囲気が違います。
e0362907_18183754.jpg
私達は入口向かって左側の大きな窓がある部屋へ。
e0362907_21260439.jpg
全開の窓から時折、爽やかな風が入り込んで木のモービルを静かに揺らします。なんとも穏やかで優しい時間。
e0362907_18184018.jpg
もう一つの部屋は韓国風インテリア。
e0362907_18183601.jpg
レモンと、ヨモギのケーキ。
e0362907_16222071.jpg
テラス席は木洩れ日がきれいな模様をつくり、とてもいい雰囲気の写真が撮れました~!
e0362907_18184048.jpg
窓際の友人。
この日撮った中で、一番好きな写真です110.png



ソウルでは短い快適な気温のこの季節を満喫できるカフェでした~。



by whitecandy11 | 2019-05-28 18:11 | カフェ | Comments(8)

Le Silence(르시랑스)@坡州 ヘイリ村

e0362907_12090579.jpg
この時()、前回から目をつけていたカフェへ行って来ました~。名前は「Le Silence(르시랑스)」。「沈黙」という意味だそうです。
e0362907_12090503.jpg
週末の朝、早い時間(10時頃)だったためか、名前の通り静かな時間を楽しめました。
e0362907_12090513.jpg
店内は見ての通りインテリアがゴージャス!
e0362907_12090646.jpg
お客さんはほとんどいなかったので、広い店内ぐるっと回ってみました~。
e0362907_12091155.jpg
e0362907_12091124.jpg

e0362907_12091196.jpg
エリアごとに雰囲気が違って、こちらは北欧チック。色の合わせ方など参考になります。
e0362907_12091146.jpg
庭に面したこちらのエリアは外からの光で明るく開放感があります。
e0362907_12091135.jpg
庭に出て、裏側からみた外観はこんな感じ。
左側にある平屋の建物ではたくさんのシェフがパンやケーキを作っていました。
e0362907_12091703.jpg
ここは買ったパンを自由にオーブンで温めたり、食べやすい大きさに切ったりできるスペース。
e0362907_12091767.jpg
2階にも上ってみました。
e0362907_12091789.jpg
2階も広い~。
e0362907_12091828.jpg
細長い廊下みたいなところは薄暗くて落ち着いた雰囲気。
e0362907_12092342.jpg
イスが二つずつ並んでいて、席同士が離れているので静かに話したい時によさそうです。
e0362907_12092362.jpg
e0362907_12092818.jpg
大きな部屋が3,4つぐらいある本当に広いお店でした。
e0362907_12092832.jpg
家具やインテリアを見ているのも楽しい。
e0362907_12092838.jpg
2階から見下ろした図。
お店は9時からオープンですが、パンが並び始めるのは10時頃、ケーキはもっとゆっくり出来上がるようです。
e0362907_12092864.jpg
私たちはブランチメニューとコーヒーを注文しました。
e0362907_12092851.jpg
海老バーガー。
e0362907_12092931.jpg
こちらに並ぶパンはどれも美しくて眺めているだけで幸福感で満たされます♡
e0362907_12092962.jpg
ゆっくりコーヒーを飲みながら、前日に教保文庫で買った雑誌をぱらぱら。あ~幸せ。次回はケーキを食べにまたこのカフェに来たいと思います。

お店の情報はこちら↓(韓国語)




by whitecandy11 | 2019-05-20 20:20 | カフェ | Comments(4)

PAULIN PANCAKE(폴인팬케이크)@三清洞

仕事と日々の雑事に飲み込まれ、息抜きだったブログすら書く気力も失ってしまってました。
それでも、この多忙期の終わりが見えてきたことでなんとか余裕が少し復活・・・。
これからもぼちぼちとおいしかったもの中心に記録しながら気分転換してこの時期を乗り越えたいと思います。
e0362907_22440857.jpg
このパンケーキは前回の春山のお散歩()後、三清洞で食べたもの。
e0362907_22440843.jpg
ふわふわで口の中でとろけます~。
下のソースはアールグレイ紅茶でパンケーキとクリームとの相性ばっちりでした。

e0362907_22440866.jpg







by whitecandy11 | 2019-05-18 20:03 | カフェ | Comments(6)

O`sulloc(오설록)@仁寺洞

e0362907_20224851.jpg
精進料理を食べた後は(→)仁寺洞のメイン通りにあるO`sulloc(오설록)カフェに行きました。

e0362907_20225562.jpg
O`sulloc(오설록)は韓国の化粧品会社であるアモーレパシフィックが運営していて、済州島で栽培しているお茶で有名です。1階はお茶の販売スペースになっています。ここのお茶は種類が豊富でパケージも可愛くて日本の方へのお土産としても、自分用にもよく買います。

e0362907_20225827.jpg
カフェは2階と3階。2階は大きな窓があり、明るく開放的。3階は照明が暗めで落ち着いた雰囲気でした。

e0362907_20230117.jpg
私も含めみんな、先ほどの精進料理だけではお腹が十分に満たされない~とのことで、デザートを注文。
e0362907_20231230.jpg
見ての通り、緑茶デザートが充実しています。お茶の種類も豊富ですが、コーヒーはありませんでした。私は右手前のかき氷(녹차빙수)を注文。濃厚な緑茶の味がして、小豆は甘さ控えめでとてもおいしかったです。中には緑茶アイスも入ってます。

まだ少し肌寒いですが、これからかき氷の季節。冷たいものが大好きなので、かき氷生活楽しみたいと思います♪









by whitecandy11 | 2019-03-31 22:29 | カフェ | Comments(6)

美しいお茶博物館(아름다운 차 박물관)@仁寺洞

e0362907_12212351.jpg
タイに滞在している友人が久しぶりにソウルへ来ていました。元ご近所さんで同じ仕事をしていたこともあり、共通の知り合いもたくさんいます。おかげで私も一緒にいろいろな人と会ったり、食事をしたりと楽しい時間を過ごせました。
写真は今回行った場所の一つ、仁寺洞にあるカフェ「美しいお茶博物館(아름다운 차 박물관)」。仁寺洞は韓国の伝統的な雰囲気が楽しめる観光地で、韓国伝統家屋をリノベーションしたこのようなカフェがたくさんあります。
e0362907_12213628.jpg
入り口すぐでガラス瓶に入った多種多様な茶葉が迎えてくれます。
e0362907_12214192.jpg
その横の棚には販売用の茶器や茶葉が並んでいます。
e0362907_12214937.jpg
こんな素敵な茶器セットがあったら、家でもゆっくりお茶を入れて飲む時間が増えるかな。。。
e0362907_12215391.jpg
茶葉の種類は豊富で、かなり高級なものも陳列されていました。こちらは自然発酵させたプーアル青瓶、お値段40万ウォン(約4万円)!
e0362907_12215648.jpg
今年の干支の金のブタさんもいました。ほっこり110.png
e0362907_12221541.jpg
中央の喫茶スペースは天井も高く、広々としていて解放感があります。ただちょっと寒かったです。
e0362907_12223189.jpg
茶碗の展示スペースもあります。
e0362907_12223983.jpg
私が飲んだのはメニュー一番下の「岩水仙」。写真に撮っておいたものをよくみてみると「独特の岩韻がしみ私??」日本語の訳が間違っていて説明はわかりにくいですが、仁寺洞は観光地なので、たいていのお店に日本語か英語のメニューが準備されていて注文するにはそれほど困らないと思います。
e0362907_12224411.jpg
お店の方が丁寧にお茶を淹れてくれます。
e0362907_12224889.jpg
二煎目からは、電気ポットでお湯を沸かし、自由に淹れて呑むことができます。
e0362907_12223406.jpg
店名の通りお茶の魅力をじっくり楽しめる場所でした。
今度時間がある時に、家でゆっくり飲む用の茶葉を選びに行きたいと思います~。






by whitecandy11 | 2019-03-25 18:50 | カフェ | Comments(2)

whitecoffee(백종명白커피)@延南洞


e0362907_21492204.jpg
タイ料理の後(この日)にコーヒーを飲みに行きました。
延南洞(연남동)エリアは久しぶりだったのですが、SNSで見かけたことのある特徴的な建物のかわいいカフェがあちこちにありました。そのためか、駅から離れた不便な場所にあるのに早い時間から若い女性がたくさんいました。うっとりするほど可愛いスイーツが並んでいるカフェもありましたが、この日はお腹がいっぱいだったので本格コーヒーのお店へ行くことにしました。

e0362907_21492134.jpg
豆の種類も豊富で、店員さんがいかにもプロらしい手さばきで細口ポットをクルクル回しながらハンドドリップコーヒーを入れてくれます。

e0362907_21492269.jpg
1杯目はこのお店のオリジナルブレンドを飲みました。期待を裏切らない深みのあるおいしさです。そして、なんとこのお店は無料でおかわりもできます。それもちゃんとハンドドリップで!豆も別のものでもOK。
e0362907_21492252.jpg
種類は多くないですが、ケーキ類もあります。
e0362907_21492257.jpg
延南洞で落ち着いて本格コーヒーが飲めるおススメのお店です。
e0362907_21470139.jpg
家でもこのおいしさを少しでも再現できるかと思い、こちらで焙煎された豆を購入しました~。パッケージを開けただけで漂う香りがすばらしくて、クラっと💫してしまいました。でも、やっぱりお店で飲む方がおいしいな…119.png












by whitecandy11 | 2019-02-24 22:05 | カフェ | Comments(0)